ロンドンな日々

ブログトップ

引越しな日々

今度引っ越すことになって、目下準備中な日々。
今日は完全に個人的な評価をダラダラ書くので。あくまで個人的な意見です。

引越しするときってやっぱ金がかかります。金が。
しかも小生のような一市民には結構な負担。
できるだけイイもの、イイサービスで、安く済ませたいところ。

大きく分けると
・家電購入
・引越し業者費用

がどれだけ安くなるかの課題。

家電だとやっぱ量販店。
東京に居たときは秋葉原行って、何店か回って、一番安くなったとこでって感じだったけど、今は秋葉原行く時間もコストも削減・・・車で行けるヤマダとコジマでの比較になった。

ちょっと前に決算発表があって、家電量販はヤマダ独り勝ち。コジマ他は赤字決算って報道されてたけど、その結果に納得させられる対応だったなと。

ヤマダとコジマって群馬・栃木ってのもあってかなりのライバル心。絶対負けませんよ的な価格攻勢と出店合戦だけどさ、今回はヤマダのがその気持ちが強かった気がするなぁ。

原理原則として、最初の値段があって、そっから営業決裁内での交渉があって、上司決裁があって、でも、やりすぎると赤字だし、あんまウザイ客には「あ、もういいです」ってなるでしょ。
当然そういった事情を考慮した上で、可能な限り値切りたいってのが本音なわけで。

最初の「現金特価!!」みたいな値札ではホント同じ値段だったのよ、ヤマダもコジマも。
んで、一緒じゃ意味ないじゃんってコト・・・

以下、交渉の中身と結果。



・ヤマダ

いやぁ、ホント現金特価なんで、ポイントも付かないしギリギリなんですけど・・・と言われ、
更に、実質同じ値段になるならカードで買って、付いたポイントを他の商品に使いたいって言っても、ポイントの利用は翌日以降になります・・・と言われ。

結果、最後には
現金特価=現金決済、にポイントを付け、
そのポイントのパーセンテージを上乗せして、
商品ごとに支払いして、1個目に一番高い商品支払って、そのポイントを2個目以降の商品に使って、
更に総額の端数を細かく値引く

ってとこまで色んな案を提案してくれて、当然長期補償無料、配送無料。

・コジマ

いやぁ、ホント現金特価なんで、ポイントも付かないしギリギリなんですけど・・・と言われ、
特価の端数値引き

で終了。
配送無料って書いてある商品以外は抱き合わせでも1,000円かかります的発言。

当然軍配はヤマダ。
スタッフの対応自体って言うか、人当たり(?)はコジマの方がかなりイイ感じだったんだけどね、残念。あんま気合が感じられなかった・・・。

例えば、電池とか電球とか1個買うんだったら正直どっちでもイイけどさ、何万もするのを幾つかまとめて買うわけだで。
こっちだって真剣です、って話だいね。

あ、一応断っておくけど無茶苦茶な要求はしてませんよー。
お互い笑顔で終わらないと意味ないしね。住所も名前も知られちゃうわけだし。

でもなぁ、何百万も買えるわけないし、あんま強く言う資格ないかも知んないけどさ、数万円、数十万円って使う客がどんだけ多いかで成り立ってると思うんだよね。
メーカーへの交渉力も違ってくると思うし。
100円利益減ったとしても、実績上がってメーカーから101円安く仕入れられるようになったら、そっちのがイイのに。

んで、個人的にはヤマダ独り勝ちの決算に納得した次第。
交渉結果は人それぞれだと思うけどね。

次に引越し業者。

こちらもかなり調べましたよ。
今は便利なもんで、ネットで複数社から一気に見積もり取れるしね。
ヤマト、日通、サカイ、アリさん、アート・・・ひたすら比較。

まぁ、引越しって実際終わってみないと評価できない部分が大きいけど、見積もりが終わった時点での評価としては、

アートはナシだな、って感じ。
他の全てがほぼ同額を最初から提示してきたんだけど、アートだけは何故かほぼ倍。
ぶっちゃけ理解に苦しんだ・・・。
高くないっすか?もちょっと安く!って言っても変化なし。
別に駆け引きしたくてしてるわけじゃないのに・・orz。
んじゃ、今回はイイですって言ったら、次の日に数万円下げて来たけど、それでも他より高かったし。
別にダンボール10枚付けますって言われても、ダンボールあるし。
コジマ以上に残念だった。

ま、引越し業者どうだったかは、引越し終わってからチラッと触れよっかな。

余談ですが、ロンドン⇔日本はヤマトがオススメ。
ロンドン三越内に出店してるのも便利だったし、集配に来た人も日系企業で働いてるだけあって丁寧だったしね。

イギリスの郵便・宅配システムは、かなりルーズだし、ちょっと高いけどやっぱヤマトだった。
友達が日本からプレゼント送ってくれた時も、同じ日に送ったらしいんだけど、オーストラリアにはすぐ着いたのに、こっちはそれから1週間くらい遅れて着いたし。
郵便とか宅配1つとっても、海外に居ると日本のサービス・質の良さがホント恋しくなるで。

ってことで、今日は引越しな日々についてでした。
[PR]
by norinoly-uk | 2008-12-09 12:54 | Daily Life