ロンドンな日々

ブログトップ

嗚呼、バイク王

昨日は、学生時代からお世話になった原付との別れ。
渡英に向け、イギリスにも実家にも持って行けないモノは要処分。その第1弾がこれ。


a0109580_1628350.jpg大学2年のころに購入。それからは授業に行くにもバイトに行くにもちょっとお出かけってときにもフル稼働で大活躍。アップダウンの激しい田舎町でホント助かったなぁ。
卒業・就職とともに、愛車も活躍の舞台を地方都市から大都会・東京へ。東京に来てからは主に通勤手段として。満員電車や渋滞とも無縁の優れもの。近道・裏道当たり前だし、同僚たちより30分は多く寝れてた気がする。ギリギリまで寝て、ドア開けたら土砂振り&遅刻確定なんてこともあったけど、それもまた良い思い出。


気づけば愛車も傷だらけ・・・ハンドルは傾いてるし、左目飛び出してるし(ウィンカーね)、メーターもとっくに1万m越えてるし、もう十分過ぎるほど頑張ってくれたよ。ありがと・・ってことで、呼んだわけです・・バイク王。

原付どうしようかなぁ、って考えてたら中山エミリの例のCMが妙に頭に残ってたためネットで申し込み。ってかバイク王良いね。申し込み後のレスポンスも、電話対応も当日のスタッフの対応も全部良い。積んだあと、最後に写真も撮らせてくれて。
ここ最近受けたサービス?(ちょっと違うけど・・)の中でもかなりの上位にランクイン。おかげで愛車とも気持ちの良い別れが出来た。
a0109580_16455746.jpg

同じように別れを迎える原付・バイク達がこのトラックに並んで積まれて行くんだなぁ。
嗚呼、ベルデ。嗚呼、バイク王。さようなら・・・。
[PR]
by norinoly-uk | 2007-09-02 17:07 | Daily Life